So-net無料ブログ作成

なでしこ 鮫島 2014 怪我 復帰

元なでしこジャパンDF鮫島彩選手(27)が、ベガルタ仙台レディースに

復帰したと報道されましたね。

なでしこジャパンでは川澄と

人気ナンバーワンを争う存在です。
samejimaaya-2.jpg




鮫島彩選手は、2月末の代表合宿で右膝半月板を負傷しています。

怪我が付き物のプロスポーツ界では、仕方のないことですが、

3月、更なる成長を目指して、

米女子1部リーグ(NWSL)のヒューストン・ダッシュへの移籍を目指して

退団しただけに残念でなりません。
samejimaaya-1.jpg


しかし、ファンとしては、また鮫島彩選手

のプレーを日本で見ることができるので、

とても喜ばしいことですが・・・。

早く怪我の箇所を直して

試合で活躍してほしいと思います。


ダッシュや4対4の対人プレーなど、

フルメニューをこなした。

「だいぶ仕上がってきました。膝もプレーには問題ない」

と完全復活は間近の様子です。


千葉泰伸監督(43)も

「プレーオフで戦力になってもらいたい。

今は左サイドの嘉数も(佐々木)繭も調子がいいですから」

鮫島彩選手の完全復活を

待ち望んでいる。



鮫島彩選手
契約は29日からで、8月30日からの

エキサイティングシリーズ(プレーオフ)から

出場が可能となるそうです。


一応というか、今季終了までの期間の

契約ということは、

再び、米移籍を目指して退団ということになるのでしょうか?


鮫島彩(さめしま・あや)選手のプロフィール

1987年6月16日、宇都宮市生まれ。27歳。

小1から河内SCジュベニールでサッカーを始め、

ていますが、

意外にも中学ではテニス部に所属しています。


高校は、仙台の常盤木学園高に進学。

その後、

06年に東京電力マリーゼへ入団。

11年に米国のボストン・ブレイカーズに移籍。

同年9月に仏・モンペリエを経て、

12年7月にベガルタ仙台レディースでプレー

することになりました。


なでしこジャパンには、

08年に初選出。

戦績は、

国際Aマッチ55試合2得点。

2011年女子W杯優勝や

12年ロンドン五輪の銀メダル獲得に貢献した。


163センチ、53キロ。

家族は両親、兄2人がいます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © HIROの注目ニュース! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。